俺たちのアメリカングラフティー 第1回

僕が初めて奴らと知り合ったのは もう10年ほど前

San DiegoのTio LeosでCarShowがあり レンタカー飛ばして一人で見に行ったんです

ちょうどお昼時、お腹減ったけどお金あまりないし、寝てないし、英語はなせないしで、

疲れちゃって バーガー屋さんの日陰で三角座りして 腹減ったーと 思ってたら

『Hey!』 と声を掛けてくれたのがDeacons Car Clubだったんです


体中刺青だらけの連中は、一人でやって来た僕にとても優しくて

バーガーを一緒に食べよー って誘ってもらい

言われるがままに席について ムシャムシャ食べて・・・

何いってんのか分かんなかったけど、シャキーンと飛び出しナイフでコリコリ僕の名前を机に彫ってくれて

ここは お前の席だぜ~ みたいな事を言ってた


お前GoodLookingだな~ と僕のグリースヘアーとジーンズにワークブーツというごくごく普通な格好を誉めてもらって、お前Rockは好きか? みたいな事を聞かれたかな~

まだグリーサーなんて雑誌が言い出さなかった頃


映画グリース の3人の少年の物語が皆 好きだったなぁ





ベースボールとHotRoddingはアメリカの変わらないもののひとつ だそうで

いまやMyスペースで友達探せば200人突破なんてすぐなんだけれど

On The Road ! 僕の出会いは路上だった  というお話

どこかの街で アナタと同じ趣味の男がいるかもしれない

気になる男がいたら 会いに行こう♪

きっと いい事 あるかもしれない




つづく・・・


c0213212_229067.jpg



                       ☆TRIDENT SPEED SHOP☆
by whosaidcant | 2009-11-16 03:04
<< 俺たちのアメリカングラフティー ② COOL CAT`S >>