Brakes ②

油圧ドラムブレーキ イロイロ

Typeと車種によってライニングの長さが違います

近代の主流、Duo-Servo ドラムはほぼShortライニングが前になっております

c0213212_115344.jpg



お待たせしました~

39-41 のFordのドラムShoeは 当時、前後ライニングが同じで御座います

ですからマニュアル読んでも前後は書いてないのです それはリンカーンも同じ 


で現代になり、Shoeの素材も見直され、当時よりよく止まるShoeになったのですが

ライニングの長さが前後で違う・・・(Fドラムだけ同じ長さの会社もあります)


新車時にLongとShortのライニングが初めて現れたのは僕の資料では1946年

c0213212_146451.jpg


前がLongライニングで御座います

このDouble Ancher Type と呼ばれるブレーキは後に50年代のTruckまで使われるのですが

Fordではず~っとLongライニングが前なので御座います


前後ライニングの長さを変える事により共振現象を防ぎ、よりよく止まるブレーキShoeを発売したのはAirCraft用の部品をリリースしていたBendixで

1933年にはFordのアフターマーケット用のブレーキをリリースしていました。



c0213212_2321092.jpg




現代ではBendixの特許もなくなり

ブレーキライニングの素材も見直されて

摩擦係数が増えた分 Bendixを見習い前後のライニングの長さを変えて

よりよく止まるShoeになっているので御座います


アナタのブレーキがもし前後逆に付いていたのなら


騙されたと思って組み替えて見て下さい

初期タッチが凄くよくなりますよ~♪

そして上下4点のアジャストをして On The Road

ほんで前よりもよく止まるようになったら

AirCraft技術を地上に降ろしてくれたBendixに感謝して

今夜も乾杯で御座います♪
by whosaidcant | 2010-01-30 02:36
<< Speed King Ⅱ Brakes ① >>