Rear Axle

きっと今年最後であろうと思われるBanjoRearEndを組ませて頂きました

3.78Ring&Pinionで御座います

今年はBanjoだけで4本リアエンドを扱いました
3.54/1本
3.78/2本
3.78/クイックチェンジ/1本 (新品)

仮組みと分解したけど使わなかったBanjo入れると なんと12回もデフを分解した事になります・・

Banjoは 計測 仮組み 本組み と 最低3回は分解して組まなければなりません

それに加えてほとんどのケースが歪んでいるのと

新品のRing&Pinionによってはケースの切削も必要となる物もあります


物によっては石のようになったグリースが固着していますので
Hot Tank”の処理をしないとエンドのシールが抜けない物もありました



とりわけ問題は欠品部品だらけのSpiderケースなのですが

今回はNOSの新品を持ち込まれました!


c0213212_381991.jpg



仮に組んでみると あきらかにバックラッシュが減りました

アクセルPinionギアのサイドWayもガタが無くなりました!

やはり純正NOSはいいです うん、僕も欲しい・・


c0213212_3111557.jpg



欠品の多いリアエンドですから

一番先に他の物に交換される運命の部品です


そして輸入されたまんまのデフは 壊れかけ寸前の物も多く

4.11ギアのまま奇麗に外側だけ塗って売りに出ている物も多いので

一度O/Hされてみてはいかがでしょうか?



ちなみに3.54~ ボンネビルギアは

クラッチプレート&プレッシャープレートの改造が望ましい組み合わせで

リプロダクションの新品クラッチ板は使えませんので 今使っている物がFordの純正品なら

迷わず交換しないで張り直して下さい



今回は良い部品を持ち込んでくださったので
全てが規定値で My Bestが出ました

ありがとう御座います!
by whosaidcant | 2011-12-16 01:04
<< 1926 Racing Eight 師走 >>