フイルム時代


もう10年以上前 まだカメラがフイルム時代です
San Diegoで初めて買ったRanchero 
もちろん 不動

当時、勉強しに行ってたHotRodHellにて、V8に乗せ換えて
4Speedマニュアルにして、マスタングの足に交換した

動くようになったら もう嬉しくて嬉しくて
相棒と住んでた家に乗って帰って
友人達も集まって
ワカメフレアー にPaintしました。

翌日、FreeWay5を北に全開で走ってると
ドカン! となり
クルクルと回転して
道路脇の ノリ面に乗り上げて
また車道に ストンと戻りました

タイヤが外れてる・・・・

昨晩のことを思い出そうとしても
酔っ払ってたので 思い出せない

携帯など持ってませんから 路肩をトボトボと歩いて
ガソリンスタンドの公衆電話で、当時、近くのAutoShopで働いてた友人のJonnyを呼んだんです

ラグナットとジャッキを持って 暫くすれば彼は現れたのですが
僕のRancheroを見て言うんです

『お!Ken 遂にGet Lowdownだな!』 

と大笑いしてた

生きてて良かった と思ったら
なんだか笑えて来た あの頃

2年ほどSan Diegoで足に使ってたRancheroは
速くて、働き者で、カッコよかった

これでPasoにも行ったな・・・
僕の思ひでのワカメRancheroです。


【写真】ハの字のシャコタン Freeway5にて
c0213212_09467.jpg

by whosaidcant | 2014-10-28 00:41
<< Custom Banjo 24T >>