謹賀新年

おめでとう御座います!

お正月からHotRodBuiltしていた方もいらっしゃると思います
今年は新春に相応しい 暖かな正月でして作業が進んだ方も多いのではないでしょうか?

今年は僕も大晦日から自分のRoadsterをやり始めまして
Bodyの補強をあれこれ作業していました


コツコツ コツコツ と 昨年の夏くらいの写真です
c0213212_22372982.jpg
シャシー完成時ですね 部分Boxしかしていないのは39Xメンバーだからです
どうしてもバンド留めの純正タイロッドが使いたかったリアエンドのバーです
エンジンは水平に乗せました 42年までのIntake使いますからね、水平です

オリジナル32レールに対して左右レール幅が細くなり、しかもレールが前方に絞るように作ってあるのは
28-29Bodyを積む為です
32年を部品取りにしていた時代の美学ですね

現代ではこの作り方のリプロシャシーが売っております
フロントが細くなってるシャシーがカッコ良い美学は現代でも一緒です



下は秋の連休辺りの写真
c0213212_22365132.jpg
シャシーとBodyの間にはBodyBlockという木を入れるのですが
32シャシーに28-29Bodyですから 純正は使えませんので作ります

のこぎりとカンナで切って削ります 合計12個
15個位は 気に入らなくて捨てました

現在は微妙な数ミリの隙間を調節するのにシムが売っていますが、カンナも使い慣れれば、コンマ数ミリ程度で薄く削れますから、今回はシム無しを目指しましたが、なかなか難しい、、、作っては削り過ぎて捨てるを繰り返してしまいました。

c0213212_22365162.jpg
防腐のニスを塗りました Bodyに付いてる80年以上前の木のBlockはもう腐ってスポンジの様になっています
これは何年もつかな、、、?


今はもうBodyが乗りまして、Body側の補強へと進んでいます
また進めば ブログに上げたいと思います。

どうぞ今年も 宜しくお願いします。




by whosaidcant | 2016-01-13 01:04
<< 最近の出来事 昭和遺産 無料! >>