2011年 04月 24日 ( 1 )

POWERGLIDE 改

ChevyのPowerglideをO/Hさせて頂きました

当時のPowerglideは大きく分けて3種類
50-54までのアーリー
54-62のA” Type
62-UpのB" Type

今回は50Chevyに積まれていたアーリーです



Chevyはコンバーターが割れるので便利ですね!
Fordは切断してコンバーターの中身を修理してまた溶接で閉じるのでやっかいです
最近はインターネットの普及で珍しいATでも部品が探せるようになりましたが
一昔前は、毎回切断して修理して溶接していました
c0213212_2175430.jpg




何故だかフロントポンプが微妙に斜めに圧入されていました
それでも動くのがPwerglideのタフな所ですね!
c0213212_21221361.jpg





クラッチハウジングはアーリーでしたが中身は58年のTurboglideのSun Gearとクラッチ板が入っていました。当時Hop-Up恐るべしです

c0213212_2127225.jpg




Plunger Bodyは54年以降のTypeA"が使われていました

c0213212_21314638.jpg





どの部品を手にとってもFordよりも分厚くて頑丈に出来ているPowerglide
ATバンドは当時のFordの1.5倍は厚みがあります、長く採用されていたので組み合わせも自由自在♪
LateModelはアフターマーケットも充実してますね!
長く愛されている理由が解ります


部品に少しだけ悩みましたが
丁寧に組み上げてエンドPlayもOKです
ボルトやフィッテイングがポキポキ折れた気がしましたが
全て修理済みです

POWERGLIDE改 50年振りかも?のO/Hのオーダーありがとう御座いました
by whosaidcant | 2011-04-24 21:51