「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

帰省

お盆に友人がオハイオから帰ってきました

彼の仕事は この車担当の技術者(日本人)

c0213212_03403175.jpg
皆さんが 知ってるメーカーです

そういえばこの車両の初代のアルミパネル溶接の担当していた方は 現ポリテク(地元)の溶接の講師をされています
ミルスペック鋼材は なかなか溶接条件設定が難しいと お話を昔に伺いました


以前は日本で作っていたのですが
何故、アメリカのオハイオで生産になったか、、という話で1時間

やはり 鋼材か、、、

c0213212_03403242.jpg
そして シャシーの話で 2時間

c0213212_03403219.jpg
オハイオは良い所 という話で1時間

あとは溶接と電着プレスの話で 手溶接が生産現場で減り、プレスに接続に変わったのは
やはり、手溶接の技術者が減ったことも原因らしい

十代の頃は一緒にバイクを改造してたのに、友人も下積み 下積みを重ねて
今は夢のある仕事に就いています

という訳で
このブログみている若者諸君

資格を取ってみないか?

実はJISだけではアメリカで働けないけど
ISOのステップとしてまずはJISから講習受けていきましょう

随時、職業訓練希望者を募集しております。
年齢は40歳まで









by whosaidcant | 2016-08-31 00:40

真夜中ドライブ

夏もそろそろ終わりそうですね!

c0213212_06210742.jpg
エンジン組んだら 慣らし運転終わったころに

各部の増し締めとバルブラッシュなどの点検に戻ってきてもらわないといけないのに

やっぱり戻ってこないSoda-Pop55

電話すると 『調子ええから まだいいかなと』 とご返答

『調子ええうちに来て下さい』 と頼みました


増し締め は大切

遠方の方も 増し締めして下さいね!








by whosaidcant | 2016-08-29 06:52

Little Blue Cupe

走り出すのを 楽しみにしている1台



c0213212_00262652.jpg
  皆様、よい週末をです

by whosaidcant | 2016-08-28 00:41

記録写真

トルクチューブを詰める

 いつかの記録写真

必然的に中のドライブシャフトも詰めます
c0213212_03552366.jpg
3ピースで詰めるのは

真ん中の部品に ドライブシャフト振れ止めを打ち込むからです

48年までのリアエンド&トルクチューブのHotRodで

200馬力以上のエンジン積んでる方に お勧めです


by whosaidcant | 2016-08-27 00:54

コワロスキー

c0213212_13530333.jpg
コワロスキー ウチの工場を走る!


c0213212_13530354.jpg
 嗚呼、コワロスキー 

破滅に向かう 孤独な男にはV8が似合いますね、、



そんな お盆の夜でした






by whosaidcant | 2016-08-24 00:39

新緑

c0213212_14511776.jpg

個人輸入の車両
テストドライブでした

c0213212_14514314.jpg
緑に埋もれています




by whosaidcant | 2016-08-22 16:27

今週末!

今週末です! 神戸にて

c0213212_14161884.jpg



by whosaidcant | 2016-08-17 14:24

暑中お見舞い申し上げます

申し上げます!

c0213212_22523600.jpg


c0213212_22523652.jpg





by whosaidcant | 2016-08-16 23:28

Speed & Custom Show

Hobby撮影

c0213212_06470630.jpg



c0213212_06470508.jpg




c0213212_06572191.jpg
熱意が振り切れていらっしゃいます
優勝だと 思いました


by whosaidcant | 2016-08-11 07:14

860cc の夏

忘れられない 夏があります

缶スプレーの夏

20歳の 夏
そして 自分で組んだ860cc の青春
当時ボーリングは 大阪高速ボーリング

エンジン掛けたとき 月まで行けると思いました
c0213212_22340780.jpg
フイルム時代 26年前

ボカシカラー ナナハン


by whosaidcant | 2016-08-10 08:17