1/8” Frameの謎 part2

つづき~ 


2ミリズレてた32レールの話を 家に帰って相棒に言ったんです  するとGoodだな~ と言うんです

いや3ミリはあったかも!
と言っても そうか そうか と取り合いません。

もうこうなると羨ましいだけのヒガミみたいになった僕。 で相棒に 

Kメンバーで行くんだってよ~ 前と後ろはAメンバーを使うんだってさ~ 先っぽ腐ってたけどフロント部分買って溶接してくれだってさ~ No1Blueで引っ付けよ~かな~  

とか言ってると なんか古い資料をテーブルに置いて、

特別に教えてやるよ~ 

と言われて Yes, Yes Sir ! と尻尾ふったので御座います。
c0213212_2339559.jpg



新車時にメーカー治具の上に左右レールと前後メンバーがSetされて

一番初めに打たれるアンカーがリアメンバーフロントで これをFirstアンカーと呼びます

そしてFメンバーはラジエターホールを基準に電着されアンカーが打たれます

その他のアンカーは全てこれを基準にテンプレートで打たれていきます

そしてBodyを乗せる為のマウントホールがレールに空けられるのですが それはFラジエターホールを基準にしてBody最後部(リアメンバー部)のボルトホールがFirstボルトとなり、それを基準に前にテンプレートでボルト穴が開けられていきます。

その理由を話せは明日になるから省略して

計測の話です 右左、クロスに計測

①リアFirstリベット To Front リベット

②リアメンバーコーナー To Frontメンバーコーナー

③リアBodyマウントボルトホール To Fメンバーラジエターホール

注)A~48 まで基準は一緒らしいです

この3Wayで計測しますが、あくまでも基準リアFirstアンカー To ラジエターホール が3.2ミリ以上ずれていない事が前提です。 1~3 が3ミリ以内だとOKですが ズレててもフロントメンバーアンカーは当てにならないから基準OKなら計測を進めます

で34‘までならズレてるとドライバー側のレールのギアBox穴辺りにストレートエッジを当ててシックネスゲージで落ち巾を計ります。 まずはそこをストレートに修正。

次はセンターのメンバー取り付け部がVに曲がっていないか計測 曲がっていれば修正。

その後Box加工などに進みます。 慣れてるShopなら計測&修正は1日で終わります。

Fメンバー ~ リアメンバー までのアンカーやBoltホールはレールがハの字に歪むので、もともと基準でもないし、左右の誤差も6ミリまでOKなので車軸を改造する時やMotorマウントを作る時には基準にしたら絶対ダメで御座います。

いつでもFirstアンカーを基準に距離を計測し ラジエターマウントホールのセンターを左右レールに罫書き、クロスに計測してマウント位置やセンターメンバーを罫書かないと、車軸で4ミリ以上狂ってしまいます


計測を正確にこなし 基準さえ間違わなければ たとえ32にAメンバー前後を溶接してもBodyを乗せてグリルを取り付けても、純正のボンネットが1ミリの狂いも無く乗っかり、完全にチリあわせがオリジナルのままに完璧に進むので御座います


Netで売ってる How To Built 本シリーズはNewフレームを前提にした本なので
メンバーセンターやメンバーコーナーからクロス計測していますが、 60年以上経たオリジナルはもう少し奥が深いので御座います


☆Tridentで計測させていただいたオリジナル32FrameにTridentオリジナルXメンバーを作らせて頂いたCustomFrameです☆
c0213212_0523723.jpg



狭い大阪の下町でもスイスイ走れる軽トラよりも切れ角のあるステアリングをお望みの方!

そんなアナタの為にTRIDENTは年中無休で御座います。



  ☆友人の車  32/5w オリジナル32Frameに前後Aメンバーに59AFlatHead☆ 
c0213212_1425780.jpg

                         


長くなりましたが 最後までありがとう御座いました.



次週は、僕がはじめてアメリカでChopした『涙の49Ford母さんTop物語』で御座います。

爺様オーナーに当時と同じガス溶接でChopしろ! と言われた職人の涙の物語
鉄がうねる! 金具が無い! スパッターで屋根燃える!船底修理技術とティニングコンパウンドの秘密etc..

チャンネルはTRIDENTで決まったぜ! 
# by whosaidcant | 2009-10-26 01:09